保険のことはプロにお任せ|お願い保険の先生!

employee

行なうことがある

保険見直しで気をつけること

保険見直しをするときには、加入しているすべての保険商品の内容を再確認する必要があります。全部の保険の内容をチェックしなすことで、不必要な保険が見えてきます。 転職や就職、結婚、子供の誕生、マイホームの購入、定年退職など人生の節目節目に保険見直しをすることをお勧めします。その時々に応じて必要な保障内容も違ってきますし、改めてライフプランを見つめ直すことで必要な保険も違ってくるからです。 しかし、保険の見直しは慌てずにじっくりすることが大切です。保険見直しをする場合は、申込み用紙などの必要な書類を揃えて新しい保険商品へ加入手続きをして契約が成立してから、現在加入している保険の契約を解除するようにします。

保険のプロに相談する

世の中には沢山の保険会社があり、会社ごとに様々な保険商品を販売しています。自分一人で加入している保険の見直しをするのは難しいですが、保険見直しのプロである専門家に相談すると、最適な保険を選んでくれます。複数の保険会社の保険商品の中からその人の人生設計、家族構成、収入などからトータルに判断して、一番ぴったりな商品を提案してくれます。加入手続きのサポートや、加入したあとのアフターサポートもしっかりしてくれます。 保険の見直しの相談は相談窓口の相談ブースで出来ますが、忙しくて来店できない人には自宅出張もしています。自分や家族にとって本当に必要な保険に加入していれば、万が一のことがあったときに安心です。